TOP >  Q&A > コインロッカーの課金(料金)方法は? 

コインロッカーの課金(料金)方法は?

コインロッカーの課金(料金)方法(体系)は大きく分けて二つあります。

  1. 一定の時刻(通常はAM1:00かAM2:00)になると追加料金が発生するタイプ
  2. 一定の時間(例えば3時間)ごとに追加料金が発生するタイプ

1.の場合は、何時に荷物を入れても、一定の時刻を過ぎれば追加料金が発生します。通常は、最初に払った金額と同じ金額を一日ごとに支払うことになります。例えば、最初に300円入れてカギを閉めた場合は、AM1:00を過ぎると取り出すときに追加で300円払わないと取り出すことができません。2.と比べて、圧倒的にこちらのタイプの方が多いです。

2.の場合は、一定の時間(例えば3時間)ごとに200円などを支払うケースです。こちらも、必要な追加金額をを取り出すときに支払わないと取り出すことができません。

2.の方がお得な感じはしますが、5~6時間以上預ける場合は、1.の方が断然お得です。また、駅にコインロッカーは駅が締まるので始発から終電までしか使えないケースが多く、2.のケースだと一晩経てばすごい金額になってる場合もありますので、注意して下さい。


↓↓この駅のコインロッカー情報募集中↓↓

  • いただいた情報はこちらで確認後、サイトに反映させていただきます。
  • 投稿の際には、場所、大きさ、数、金額、管理会社等をご記入下さい。
  • ご記入されても投稿者名、内容は表示されません。
  • 「Facebookの全ての投稿」のチェックを外すとタイムラインには反映されません。
マークをクリックすると
詳細なカテゴリーが表示されます