TOP >  Q&A > コインロッカーに貴重品を預けていいの? 

コインロッカーに貴重品を預けていいの?

コインロッカーには外面に必ず約款が貼り付けられています。

そのコインロッカーの約款の一般的なものの中には、預けられないものの中に必ず「貴重品」が記載されています。

したがって、貴重品を預けることはできません。

なお、何までが貴重品かということについては、コインロッカーによりますが、一般的には「現金、有価証券、宝石、貴金属、書画、骨董品、カメラ等の高価品、使用者にとって重要な物品、書類、資料等」などが含まれています。

なお、コインロッカーはほとんどが鋼鉄製でできており、カギも簡単に簡単には開けられず、防犯カメラがついているので、中に預けられているものが簡単に盗まれることはありませんが、貴重品を預けたいのであれば、完全に自己責任ということになります。


↓↓この駅のコインロッカー情報募集中↓↓

  • いただいた情報はこちらで確認後、サイトに反映させていただきます。
  • 投稿の際には、場所、大きさ、数、金額、管理会社等をご記入下さい。
  • ご記入されても投稿者名、内容は表示されません。
  • 「Facebookの全ての投稿」のチェックを外すとタイムラインには反映されません。
マークをクリックすると
詳細なカテゴリーが表示されます